FC2ブログ
iPS細胞と眼の関係
2012/10/17(Wed)
昨晩のサッカー、ザックJAPAN VS ブラジル。
まだまだ“世界との差”はありましたね、、、
ゴール前での精度は歴然だったような気がします。

しかしW杯まではまだ2年あります。
本田選手は試合後
「この先、こういう相手を負かすためにまた頑張ることができる、非常に未来は明るい」と・・・
このコメントを信じてチームが成熟するのを期待しましょう!


ガラッと変わりまして先日の山中教授の“iPS細胞”でのノーベル賞受賞の話題です。
先のブログ『青い光(ブルーライト)は目の健康を害す』でも記した黄斑変性症(網膜の病気)
失明原因の第3位でもあるこの眼病は現在、完治(視力回復)は難しいとされています。

しかし不治とされていた網膜黄斑変性症の治療がその“iPS細胞”を利用して
来年にも本格的に臨床で始まるとのこと。

この発表は眼に携わる者として嬉しい限りです!
早期の朗報を期待したいと思っています。


みず
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<いよいよ! | メイン | 第三の男。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://selectedbyss.blog24.fc2.com/tb.php/595-56ef2654

| メイン |